正の数・負の数

正の数・負の数

正の数・負の数(累乗)

慣れるまでは計算ミスを起こしやすい単元です。 特にマイナスが絡んでくると、混乱しやすいです。 でも慣れてくるとしくみがしっかりと理解でき、簡単に感じますので何度も練習してくださいね。 ...
正の数・負の数

正の数・負の数(四則計算)

正の数・負の数の計算の総決算です。加減乗除すべての計算が定着していない人はまずそちらの練習をしたうえでこちらに挑戦してください。 累乗がある場合はまずそれを計算しますが、マイナスの扱いに注意が必要です。 今回の単元が定着できたら...
正の数・負の数

正の数・負の数(乗除)

正の数・負の数の掛け算・割り算については、同符号であればプラス、異符号であればマイナス、ということだけ覚えておけば大丈夫です。 そういった意味では足し算・引き算よりは簡単に感じることでしょう。 割り算は答えが分数になることもある、と...
正の数・負の数

正の数・負の数 計算の基礎③

正の数・負の数のカッコ付の計算問題です。 同符号のときはプラス、異符号のときはマイナスになってカッコを外すことを覚えておけば大丈夫です。 慣れないうちは数直線を書く、または頭に思い描いて計算すると良いです。 大事な部分ですので...
正の数・負の数

計算の基礎②

マイナスは反対の意味で使われる性質を使って、マイナスが入ったときの計算方法を理解しましょう。 このあたりは慣れれば簡単に感じますが、最初でつまづくケースが多いです。 最小はゆっくりで構いませんので、確実に計算できて正解できるように心がけ...
正の数・負の数

計算の基礎①

マイナスを含む計算の基礎です。 慣れるまで最初は戸惑うかもしれませんが、仕組みを理解すればだれでもできるようになります。仕組みを理解するには何度も練習することで可能です。 正の数・負の数の計算は数学において最も基本で最も大切なものですの...
タイトルとURLをコピーしました