中2数学

中2数学

一次関数(総合問題)

一次関数のグラフにおける総合問題です。 もちろんこれまで学習した一次関数の内容を定着できていないと難しいので、自信がない人はまず復習しておいてくださいね。 このような問題は定期テストだけでなく、実力テスト、入試にも出る問題ですので何...
式の計算

式の計算(式の説明①)

この単元は文字式で表して文章で説明しなければいけないので最初は戸惑うと思います。 ですが、その表し方と書き方を覚えればだれでもできるようになります。 何度も繰り返し練習すれば自然に覚えますし、パターンが限られているので逆に点取り問題...
中2数学

正三角形、正方形を利用した合同の証明

合同の証明の中でも少し難しいパターンの問題です。 特に等しい角度を示す方法は何度も練習して定着させましょう。 複雑な図ほどどの部分を見るかがポイントとなりますので、そういった図形の見方も養いましょう。 ...
連立方程式

連立方程式(計算②)

連立方程式の加減法の第2弾です。 2式を足したり引いたりするには、xかyの係数を等しくする必要があります。 そのために、どちらかの式の全項に何かを掛けて係数を揃えます。 符号にも注意して正確に計算できるようにたくさん練習してく...
中2数学

二等辺三角形の証明

二等辺三角形で使える性質は、2辺が等しい、底角が等しい、頂角に二等分線は底辺を垂直に二等分する、ということです。 このあたりは算数でも学習していることですが、証明などで当然のように使えるようにしておきましょう。 長さや角度を求める問...
連立方程式

連立方程式(計算①)

連立方程式の計算の基礎問題です。 上下の式を足したり引いたりして文字を1つ消す作業から始まります。 係数が同じ文字を消すことがポイントです。さらに同符号のときは引き算、異符号のときは足し算をすることで文字を消せます。 とても重...
タイトルとURLをコピーしました