中1数学

中1数学

反比例の基礎

反比例はxが2倍になればyは1/2倍になる、という根本的な性質も大事ですが、xとyの積が常に一定、という性質は反比例を簡単に処理するためにとても大切なものです。 そのあたりのコツを掴んだら反比例は比較的簡単な単元ですので、ぜひたくさん練習...
中1数学

方程式の文章題(過不足編)

過不足の問題については、余ったらプラス、不足したらマイナス、という考え方で構いませんが、方程式を作るうえで常にイコールが成り立つように、という根本的なルールを守って方程式を作るようにしましょう。 テストによく出ますので、パターン問題と...
中1数学

文字式(数量を表す式)

数量を文字式のきまりにしたがって表す単元であり、今後の数学で頻繁に行う作業です。 掛け算の記号は省く、割り算は分数にすることが基本となります。 とても重要な単元なのでしっかり定着させましょう。 ...
正の数・負の数

正の数・負の数(乗除)

正の数・負の数の掛け算・割り算については、同符号であればプラス、異符号であればマイナス、ということだけ覚えておけば大丈夫です。 そういった意味では足し算・引き算よりは簡単に感じることでしょう。 割り算は答えが分数になることもある、と...
中1数学

方程式文章題(やりとり編)

やりとりのポイントは増えたほうがあれば必ず減ったほうもある、ということです。 お互いの立場になって考えるとそんなに難しいことはありません。 あとは等しいものをイコールで結ぶことを考えてくださいね。 慣れれば簡単なのでたくさん練...
正の数・負の数

正の数・負の数 計算の基礎③

正の数・負の数のカッコ付の計算問題です。 同符号のときはプラス、異符号のときはマイナスになってカッコを外すことを覚えておけば大丈夫です。 慣れないうちは数直線を書く、または頭に思い描いて計算すると良いです。 大事な部分ですので...
タイトルとURLをコピーしました