中3数学

平方根(ルートの大小)

ルートもれっきとした数字のなので大きさがあります。 その大きさを比較する問題ですが、ルートは2乗すると混合が外れることが最大のポイントです。 決して難しくはありませんが、とても大切な単元なので確実に解けるようにしておきましょう。 ...
正の数・負の数

正の数・負の数(利用①)

正の数・負の数の応用問題です。 計算にまだ自信がない人はまず計算の練習をしましょう。 基礎が分かっていれば決して難しくはありませんが、問題文をしっかり読んで、ミスのないように解いてくださいね。 ...
連立方程式

連立方程式(代入法)

連立方程式の2種類の計算のうち、1つの方法である代入法の問題です。 加減法に比べて使う機会はそんなにありませんが、問題によってどちらを使うかを独自にはんだんできるように何度も練習しましょう。 加減法だけですべての問題は解けますが、代...
中3数学

相似(中点連結定理)

中点連結定理はあまり難しくはないものですが、入試などには頻繁に使われるとても大切な定理です。 中点という条件があったらこの定理を使え、というくらい大事です。 難しくないからこそ、いつでも使えるように練習しておきましょう。 ...
中1数学

比例・反比例の応用

比例と反比例のグラフが同時に出てくるちょっと難しい問題です。 もし、比例や反比例の基礎に自信がない場合は、まずその基礎をしっかり復習してからこちらの問題に取り組むようにしてください。 逆に基礎が分かっていれば、それを使って解いていく...
中3数学

相似(平行線と線分の比)

複数の平行線の間の線分の長さの比が等しくなることを利用した問題です。 決して難しいものではありませんが、直線が交差している図は、頭の中でいいので直線を左右に平行に移動させて、引き離して考えるようにしましょう。 答えに分数が出ても焦ら...
タイトルとURLをコピーしました